領域の紹介

領域賞の紹介

バイオサイエンス領域では、若手研究者(教員)や学生を受賞対象として、優れた研究や業績を奨励・賞賛する賞を用意しています。

バイオ領域賞(令和元年度から)

バイオ領域賞は、バイオサイエンス領域所属の若手教員の本学での優れた研究を顕彰し、さらなる飛躍発展を願うために、本学で行った研究を対象として、候補者を自薦、他薦により募集し、推薦された候補者の業績調書に基づいて、領域賞選考委員会において、原則1 名の受賞者を選考するものです。受賞対象者は、准教授(ただし、独立准教授は除く)および助教とし、概ね過去5~10年間の教員としての研究業績をもとに評価します。過去に梅園賞を受賞した教員が、研究業績を重ねて、バイオ領域賞を受賞することは可能です。

バイオ領域賞受賞者

受賞者・受賞テーマ
松井 貴輝 准教授 奈良先端科学技術大学院大学先端科学技術研究科バイオサイエンス領域 脊椎動物の形態形成における時空間制御機構の解明

NAISTバイオ学術賞

平成30年度をもって終了しました。

NAISTバイオ学術賞は、バイオサイエンス領域所属の教員の本学での優れた研究を顕彰し、さらなる飛躍発展を願うために、本学で行った研究を対象として、候補者を自薦、他薦により募集し、推薦された候補者の業績調書に基づいて、バイオサイエンス領域の選考委員会において、原則1名の受賞者を選考するものです。

平成20年度からは受賞対象者を、現在研究科(現領域)に所属している教員だけでなく、過去に所属したことのある教員も含むことに変更しました。このことによりNAISTバイオ学術賞が学内だけのものでなくNAIST出身者全体に拡がると共に、幅広く一般の人にも周知できる賞になりました。

NAISTバイオ学術賞受賞者

受賞者・受賞テーマ
該当者なし
井澤 毅 教授 東京大学大学院 農学生命科学研究科 短日植物イネの光周性花芽形成分子機構
清水 敏之 教授 東京大学大学院薬学系研究科 自然免疫における一本鎖核酸受容体TLRの構造生物学的研究
該当者なし
該当者なし
今泉 和則 教授 広島大学大学院 医歯薬保健学研究院 小胞体ストレス応答による生体制御
経塚 淳子 准教授 東京大学大学院 農学生命科学研究科 合理的で賢明な植物のかたちづくり
森田 美代 准教授 植物形態ダイナミクス研究室 高等植物の重力屈性における重力感受機構
白川 昌宏 教授 京都大学大学院工学研究科 細胞分化を決定するタンパク質の構造と細胞内環境に規定されるタンパク質の構造
鹿内 利治 教授 京都大学理学研究科 サイクリック電子伝達の制御と装置
白髭 克彦 教授 東京工業大学大学院 染色体諸機能の連携と動態のゲノム学的アプローチによる解明
稲垣 直之 准教授 細胞内情報学講座 神経細胞が極性を獲得するしくみの解析
該当者なし
該当者なし
高山 誠司 助教授 細胞間情報学講座 植物の自家不和合性における自他識別機構の解明
山中 伸弥 助教授 動物分子工学講座 ES細胞が分化多能性を維持する機構の解析
該当者なし
小椋 利彦 助教授 動物代謝調節学講座
古久保 哲朗 助教授 動物遺伝子機能学講座 基本転写因子TFIIDサブユニット(TAFs)の機能解析
貝淵 弘三 教授 細胞内情報学講座 低分子量G蛋白質Rhoファミリーによる細胞骨格と接着の制御機構

※1 受賞者の役職・学年及び所属は受賞当時のものです。
※2 同年度の受賞者表示順は順序不同です。

梅園賞

梅園賞は、本学創設期にバイオサイエンス研究科(現バイオサイエンス領域)の助教授として、研究、教育において多大な貢献のあった故梅園和彦先生の名前を冠しています。1990年代、「“ステロイドホルモン受容体”と聞いて“梅園和彦”の名前を挙げることができなければ、その人は分子生物学の研究者としては門外漢だ」と言われる時代でした。梅園先生は、それほど誰もが一目置く伝説的な秀才でした。米国ソーク研究所のRonald Evans教授の研究室に在籍中、AAGTCAの繰り返し配列が受容体の標的であること、さらに繰り返し間の塩基数が3、4、5の場合にそれぞれビタミンD、甲状腺ホルモン、レチノイン酸(ビタミンA)の受容体が選択的に結合するという仮説を立て、実験的に証明してCell誌に発表しました。当時ステロイドホルモンの紹介にあたって梅園先生の業績に触れない研究者は世界中にいませんでした。Cell、Nature誌に論文を発表する新進気鋭の研究者として35歳で本学の助教授に招かれ、1997年には教授として京都大学へ栄転されました。しかし、まさにこれからの活躍が期待される中で不幸にも亡くなられました。

梅園賞は、ご親族の寄付を基にして創設された梅園基金を活用して、故梅園先生の研究への取り組み、姿勢と、研究や教育にかける情熱を次世代へ伝えて行くため、今後が期待される優れた若手研究者を表彰するものです。受賞対象者は、本学バイオサイエンス領域のポスドク研究員および助教とします。選考対象の研究は本学で行われたものに限ります。応募者の中から、書類審査により梅園賞選考委員会が選考します。

梅園賞受賞者

受賞者・受賞テーマ
山口 暢俊 助教 花発生分子遺伝学 Chromatin-mediated feed-forward auxin biosynthesis in floral meristem determinacy
建部 恒 助教 細胞シグナル Substrate specificity of TOR complex 2 is determined by a ubiquitin-fold domain of the Sin1 subunit
平野 良憲 特任講師 横浜市立大学木原生物学研究所(元構造生物学助教) Structure of the SHR-SCR heterodimer bound to the BIRD/IDD transcriptional factor JKD.
該当者なし
久保 健一 研究員 細胞間情報学 遺伝子重複と遺伝子交換が、S-RNase型自家不和合性の進化をドライブする
古谷 将彦 助教 植物形態ダイナミクス 植物発生における細胞極性の形成と維持機構
齋藤 大介 特任助教 分子発生生物学 Developmental control of sympathetic nervous system formation: a perspective from neuro-vascular interaction
柳谷 耕太 特任助教 動物細胞工学 A Pause for A Homeostatic Regulation of The Endoplasmic Reticulum
庄司 翼 助教 植物細胞機能 Molecular identification of master transcription factors for nicotine biosynthesis in tobacco
波平 昌一 助教 分子神経分化制御学 Committed Neuronal Precursors Confer Astrocytic Potential on Residual Neural Precursor Cells
古郡 麻子 助教 原核生物分子遺伝学 A Dynamic Polymerase Exchange with Escherichia coli DNA Polymerase IV Replacing DNA Polymerase III on the Sliding Clamp
玉置 祥二郎 研究員 植物分子遺伝学 Hd3a protein is a mobile flowering signal in rice.
北野 健 助教 構造生物学講座 ウェルナー早老症タンパク質によるゲノム維持機構の構造研究
石川 亮 さん(博士後期課程3年) 植物分子遺伝学講座 光中断を利用したイネの開花におけるシグナルネットワークの解明
重岡 稔章 さん(博士後期課程3年) 動物遺伝子機能学講座 NMD経路の抑制による理想的なジーントラップシステムの構築
橋本 祥子 さん(博士後期課程3年) 分子発生生物学講座 ゼブラフィッシュ生殖細胞形成に置ける母性供与因子群の役割

※1 受賞者の役職・学年及び所属は受賞当時のものです。
※2 第3回までは本学大学院生も受賞対象。

最優秀学生賞

博士前期課程及び博士後期課程の優秀な修了者に対し、奈良先端科学技術大学院大学支援財団理事長からNAIST最優秀学生賞を、奈良先端科学技術大学院大学長から最優秀学生賞を授与するものです。

博士前期課程(5年一貫コースを除く)及び博士後期課程の修了者を対象とします。修了時に、修了者の学位論文あるいはそれに相当する論文の審査とそれ以外の成績や研究業績を総合的に判断して、それぞれの課程修了者の中から各2名を最も優秀な学生として選定します。

最優秀学生賞受賞者 (博士課程)

受賞者・受賞テーマ
木田 和輝 さん 分子医学細胞生物学研究室 リン脂質組成に依存したEndophilin A2の膜切断活性
平瀬 大志 さん 植物免疫学研究室 細胞の水輸送制御を介した植物の防御応答機構の解明
菅野 泰功 さん 膜分子複合機能学研究室 タンパク質膜透過チャネルSecトランスロコンの静的動的構造基盤
大古殿 美加 さん ストレス微生物科学研究室 XBP1uの翻訳休止におけるリボソームタンパク質の関与
久下 貴之 さん 微生物分子機能学研究室 アラビノキシラン資化能を有するコリネ型細菌の創出
苅田 聡 さん 動物細胞工学研究室 翻訳停止の共役によるSRP経路を介したXBP1umRNAの小胞体膜局在化機構の解析
志賀 岳希 さん ストレス微生物科学研究室 酵母ユビキチンリガーゼRsp5による細胞膜タンパク質の品質管理機構
柴原 豪了 さん 構造生物学研究室 接着結合を構成するα-cateninのN末端ドメインの構造・物性と機能
野口 浩史 さん 遺伝子発現制御研究室 神経発生過程における維持型DNAメチル化酵素DNMT1の機能解析
村尾 直哉 さん 遺伝子発現制御研究室 ヘミメチル化DNA認識因子Np95のマウス脳での発現細胞の同定及び成体海馬ニューロン新生における役割の解明
村越 幹昭 さん 生体機能制御学研究室 細胞内代謝適応を標的とした心筋梗塞後の線維化に対する新規治療法の開発
中村 有哉 さん 分化・形態形成学研究室 Flaveria 属植物のC4型光合成における光合成電子伝達反応によるエネルギー生産調節機構の解明
熱田 勇士 さん 分子神経分化制御研究室 器官形成を支える上皮管組織の構築機構
西村 明 さん ストレス微生物科学研究室 酵母におけるアルギニン/一酸化窒素の合成を介した新規抗酸化機構
鳥山 真奈美 さん 分子情報薬理学研究室 Gタンパク質シグナルによるダブルコルチンのリン酸化を介した神経前駆細胞の遊走制御機構の解明
下北 英輔 さん 分子発生生物学講座 Secondary neurulation から見る尾部領域の形成機構
金井 賢一 さん 分子発生生物学講座 転写因子Mafの多様な翻訳後修飾による活性制御機構の解明
高塚 大知 さん 植物組織形成学講座 シロイヌナズナの発生におけるCDK活性化キナーゼの機能に関する研究
安達 澄子 さん 植物組織形成学講座 シロイヌナズナにおけるCDKの発現とエンドサイクルの誘導に関する研究
柳谷 耕太 さん 動物細胞工学講座 小胞体ストレス応答におけるXBPI mRNAの細胞質スプライシング機構の解析
宮島 俊介 さん 植物遺伝子機能学講座 シロイヌナズナ根端分裂組織における放射パターン形成の分子基盤の解析
猪狩 和成 さん 形質発現植物学講座 植物における形態形成と耐病性の関係に関する分子遺伝学的解析
近藤 武史 さん 分子発生生物学講座 ショウジョウバエ上皮形態を制御する短鎖ペプチド
鳥山 道則 さん 細胞内情報学講座 新規分子Shootin1による神経極性形成機構の解明
石川 亮 さん 植物分子遺伝学講座 Light effect on the photoperiodic regulation of flowering in rice (Oryza sativa L.) (光によるイネの光周性開花制御)
高原 健太郎 さん 分化・形態形成学講座 乾燥強光下の野生スイカにおけるシトルリン蓄積の制御機構の解明
重岡 稔章 さん 動物遺伝子機能学講座 NMD経路の抑制による理想的な遺伝子トラップシステムの構築
高橋 和利 さん 動物分子工学講座 Embryonic stem cells express a transforming oncogene. (胚性幹細胞は 形質転換能を持つ癌遺伝子を発現する。)
橋本 祥子 さん 分子発生生物学講座 ゼブラフィッシュにおける生殖細胞の運命決定機構 - 卵割面両端に局在する母性供与因子の生理機能 -
新濱 充 さん 形質発現植物学講座 高等植物のポストゴルジ・ネットワークにおける小胞輸送の分子遺伝学的解析
村瀬 浩司 さん 細胞間情報学講座 アブラナ科植物の自家不和合性におけるシグナル伝達機構の解析
桧原 健一郎 さん 形質発現植物学講座 分裂組織形成に関与するシロイヌナズナCUC 遺伝子の分子遺伝学的解析
塩見 泰史 さん 動物分子遺伝学講座 ゲノム情報の維持伝達に要求されるクランプ・クランプローダー系の再構築と機能解析
宗景 ゆり さん 形質発現植物学講座 変動する光環境に応答した光合成電子伝達制御の分子遺伝学的研究
Thitamadee Siripong さん 植物遺伝子機能学講座 Microtubule basis for left-handed helical growth in Arabidopsis. (アラビドプシスの左巻きねじれ成長における微少管の関与)
下里 裕子 さん 細胞間情報学講座 アブラナ科植物の自家不和合性における自他識別機構の解明
早間 良輔 さん 植物分子遺伝学講座 イネの開花時期を制御する遺伝子ネットワークの解析
竹内 純 さん 動物代謝調節学講座 手足(前後肢)の違いと眼の背腹軸決定機構に関わるTbx遺伝子の研究
友田 紀一郎 さん 細胞増殖学講座 Cdkインヒビターp27Kip1の制御機構の解明

最優秀学生賞受賞者 (修士課程)

受賞者・受賞テーマ
小林 利紗 さん 花発生分子遺伝学研究室 改変型低分子RNAの導入による花粉側優劣性の変化および自家不和合性の打破
阪本 薫 さん 植物発生シグナル研究室 根冠最外層の成熟と剥雛におけるオートファジーの役割
真坂 知帆 さん 構造生物学研究室 アブラナ科植物の自家不和合性における自己認識機構の構造基盤
小倉 崚司 さん 微生物分子機能学研究室 コリネ型細菌における芳香族化合物に対する耐性機構の解析
佐竹 茉以 さん 分子免疫制御研究室 肥満誘導に伴ったマクロファージの制御機構の解明
佐藤 伊純 さん 植物代謝制御研究室 麹菌における導入遺伝子高発現系の構築
浦田 采香 さん 分子免疫制御研究室 アレルギー誘発物質キチンに対する自然免疫応答の解析
LIU XIAO さん 細胞間情報学研究室 アブラナ科植物の自家不和合性における自他識別機構の解明
江森 翠 さん 細胞シグナル研究室 分裂酵母をモデルにしたスフィンゴ脂質生合成制御機構の解析
菅野 泰功 さん 膜分子複合機能学研究室 1ユニット再構成系を用いた蛋白質分泌過程の動的理解
池端 悠介 さん 動物細胞工学研究室 小胞体ストレスセンサーIRE1αによる細胞質スプライシングに必須なmRNAの構造と配列の解析
山崎 太嗣 さん 構造生物学研究室 密着結合の制御に関わるRhoGAP Rich1の結晶構造・機能解析
朝田 風太 さん 細胞シグナル研究室 低分子量Gタンパク質Rhedのエフェクター分子探索
長野 紘樹 さん 遺伝子発現制御研究室 脊椎動物シス調節配列の進化的起源の探索
大河原 錬也 さん 植物代謝制御研究室 植物培養細胞における導入遺伝子高効率発現システム
鈴木 茉里奈 さん ストレス微生物科学研究室 大腸菌のシステイン/シスチンシャトルシステムにおけるシスチン取り込み機構の解析
勝野 弘子 さん 細胞内情報学講座 神経軸索輸送Slow component bの分子機構の解明
阪本 展仁 さん 形質発現植物学講座 MAB4ファミリー遺伝子によるPIN極性形成機構の解明
酒井 謙一郎 さん 分子発生生物学講座 色素細胞の挙動とメラニン輸送の可視化:表皮培養法を用いたライブイメージング観察
仲谷 豪 さん 細胞機能学講座 大腸菌における新規システイン生合成経路の探索と発酵生産への応用
武波 慎也 さん 植物代謝調節学講座 熱ストレス下における翻訳制御機構の解明 ~ 制御に関わる5'UTR内の特徴 ~
久保田 諒 さん 生体高分子構造学講座 ZOタンパク質による Tight Junction 形成制御機構の構造的基盤研究
大森 彬史 さん 微生物分子機能学講座 深度地下環境中の微生物相解析とCO2固定遺伝子の探索
橋口 泰子 さん 形質発現植物学講座 Qb-SNARE ZIG/VTI11欠損変異を抑圧するzig suppressor 3の分子遺伝学的解析
安藤 鮎美 さん 形質発現植物学講座 重力屈性に関与するシロイヌナズナSGR2の機能解析
青木 麻由美 さん 植物分子遺伝学講座 Hd3aの発現制御に関わるHd1の機能解析
井上 高良 さん 動物遺伝子機能学講座 NMD抑制因子によるNMD抑制機構の解析
石井 翔 さん 分化・形態形成学講座 深度地下微生物生態系における培養非依存的な菌相解析とCO2固定遺伝子のクローニング
小寺 栄見 さん 形質発現植物学講座 シロイヌナズナ核遺伝子CRR4は葉緑体遺伝子ndhDのRNA editingに関与する
猪狩 和成 さん 形質発現植物学講座 腋生分裂組織に異常を示す新規のシロイヌナズナ変異体 uni の解析
近藤 慎一 さん 細胞構造学講座 アストロサイト特異的なUnfolded Protein Responseを制御する膜貫通タンパク質OASISの機能解析
石川 亮 さん 植物分子遺伝学講座 光中断を用いたイネの開花におけるシグナルネットワークの解明
橋本 美保子 さん 形質発現植物学講座 シロイヌナズナ核遺伝子CRR2は葉緑体NdhBの発現制御に機能する
垣田 満 さん 細胞間情報学講座 アブラナ科植物の自家不和合反応に関わるリン酸化タンパク質の探索
古谷 将彦 さん 形質発現植物学講座 The effect of auxin on the apical pattern formation during Arabidopsis embryyogenesis. (シロイヌナズナの胚頂端部におけるオーキシンの影響)
高橋 和利 さん 動物分子工学講座 未分化ES細胞特異的に発現する遺伝子ECAT5の機能解析
長谷川 香奈 さん 植物分子遺伝学講座 酵母 Two hybrid 法によるイネRacと相互作用するタンパク質の探索
小野 達也 さん 細胞増殖学講座 アフリカツメガエル中期胞胚遷移における細胞周期変化の分子メカニズムの解析

※1 受賞者の役職・学年及び所属は受賞当時のものです。
※2 同年度の受賞者表示順は順序不同です。

矢野賞

矢野賞は、バイオサイエンス研究科(現バイオサイエンス領域)博士後期課程3年に在学中に交通事故で逝去した矢野大輔君を悼んで遺族のご好意で設けられた賞です。矢野君は当時日本学術振興会の博士課程研究員として持ち前のチャレンジ精神と努力で研究をおこなっており、既にPNASに第一著者として論文を公表していました。博士前期課程2年間を修了して博士後期課程へ進もうとする前期課程修了者の中から、矢野君のチャレンジ精神と努力を引き継ぐ学生若干名を顕彰します。

博士前期課程(5年一貫コース)の修了者を対象とします。前期課程2年間の研究内容とそれに基づく博士後期課程での研究計画の意欲性・独創性についてのアドバイザーコミティーヒアリング(学位審査会)における発表と質疑を基にした、出席した全教授・准教授による評点を参考に選定します。

矢野賞受賞者

受賞者・受賞テーマ
加納 規資 さん 分子免疫制御研究室 CCCH型ジンクフィンガータンパク質Zc3h4による自然免疫応答調節メカニズムの解明
牛島 直哉 さん 分子免疫制御研究室 CCCH型Zinc fingerドメインを有するZc3h6の自然免疫系における新規機能の解明
上野 大心 さん 植物代謝制御研究室 mRNAの内部切断に関わる配列的特徴の解明
奥出 遥奈 さん 分子免疫制御研究室 核酸リガンドにより惹起される細胞死シグナルの解明
八塚 敦輝 さん 発生医科学研究室 神経初期発生におけるGタンパク共役型受容体の機能解析
杉山 輝樹 さん 植物成長制御研究室 根の表皮における細胞タイプ特異的な細胞周期制御機構の解明
若狭 瑞帆 さん 遺伝子発現制御研究室 正確な器官形成における有毛細胞と神経細胞のシナプス伝達を介した異種細胞間コミュニケーションの関与
木田 和輝 さん 分子医学細胞生物学研究室 BARタンパク質Endophilin A2の膜切断活性とがんにおける変異
古川 新 さん 膜分子複合機能学研究室 YidC・Sec膜タンパク質複合体によるタンパク質の膜組込み・膜透過機構の解明
川元 悠平 さん 遺伝子発現制御研究室(連携研究室:組織形成ダイナミクス) 表皮のバリア機能を維持する生死細胞間コミュニケーション機構の遺伝学的解明
山田 壮平 さん 遺伝子発現制御研究室 ゼブラフィッシュ胚における上皮創傷治癒機構の解明
久下 貴之 さん ストレス微生物科学研究室 コリネ型細菌におけるアラビノース代謝関連遺伝子の発現制御機構の解明
米倉 敏哉 さん 細胞シグナル研究室 TORC2の基質特異性を制御する分子メカニズムの解明
村尾 直哉 さん 分子神経分化制御研究室 マウス脳におけるNP95発現細胞の同定 ~ヘミメチル化認識因子NP95による成体海馬ニューロン新生制御メカニズムの解明~
野口 浩史 さん 分子神経分化制御研究室 大脳皮質形成過程におけるDNAメチル化酵素DNMT1の機能解析
林 祐一 さん 生体機能制御学講座 Unveiling a stochastic basis of human disease
幸得 友美 さん 生体機能制御学講座 Development of basic tools toward next-generation organ engineering
久保 祐亮 さん 細胞内情報学講座 軸索形成タンパク質Shootin1と相互作用する新規クラッチ分子の同定および機能解析
渡辺 景子 さん 分子発生生物学講座 エンハンサーを利用した交感神経特異的な遺伝子発現法の確立
西村 明 さん 細胞機能学講座 酵母N-アセチルトランスフェラーゼMpr1による抗酸化機構の解明
長谷部 千絵 さん 植物分子遺伝学講座 イネ開花制御因子Hd1複合体構成因子の同定と機能解析
新谷 紗代子 さん 動物細胞工学講座 小胞体ストレス応答におけるIRE1経路の解析
下北 英輔 さん 分子発生生物学講座 上皮形成からみる神経管の成り立ち
佐野坂 司 さん 分子神経分化制御学講座 神経幹細胞の多分化能獲得制御に関与する遺伝子群の探索
池山 芳史 さん 形質発現植物学講座 側根形成能が低下するシロイヌナズナrlr50変異体の解析
高橋 靖幸 さん 植物分子遺伝学講座 イネコアコレクションを用いた開花関連遺伝子の多様性の解明
宮島 俊介 さん 植物遺伝子機能学 シロイヌナズナ根端における分裂組織維持機構の解析

※1 受賞者の役職・学年及び所属は受賞当時のものです。
※2 同年度の受賞者表示順は順序不同です。