M.Y. さん/修士課程1年

植物免疫学研究室

  • 植物科学分野
  • 大学学部卒
奈良先端大のバイオ領域を選んだ理由は何ですか?

異分野出身ですが、植物を始め、バイオに興味があったからです。

研究分野を変えてみてどうでしたか?

まだ研究を始めていないので、あまりわかりませんが、講義では今まで知らなかったことがたくさん学べて楽しいです。

今後の目標を教えて下さい

バイオインフォマティクスの視点で活躍する技術者になることです。

あなたの考える奈良先端でうまく生活するコツは?

所属研究室に限らず、奈良先端の仲間と友達になることです。留学生、異分野など学生時代にこれほどさまざまなバックグラウンドの人たちと触れ合える機会はないので、積極的に交流することをお勧めします。きっと新しい発見に出会い、充実した大学院生活が送れるとおもいます。

通学はどんな感じですか?

兵庫県から2時間以上かけて通学しています。電車の中では異分野出身でかなり勉強する必要があるので、細胞生物学の教科書を読んだり、TOEICの勉強をしています。また、最寄り駅である学研北生駒駅からは坂道で20分ぐらいかかりますが、徒歩で通学しているので、いい運動になっています。

就活をやってみてどうでしたか?

M1なので、大学院ではまだ就活をしていませんが、学部で就活をして感じたことは人事は文系であることも多いので、いかに自分がやってきた研究を他人にわかりやすく伝えられるかが重要です。土日やオンラインをうまく活用することが研究との両立の秘訣だと思います。

NAISTで就活する際のコツなどあれば教えて下さい。

特に先輩からの就活に関する情報はとても貴重なので、よく相談するといいと思います。

※掲載内容はインタビュー当時のものです。