セミナー情報

発生過程において細胞の多様性が生み出される仕組み

演題 発生過程において細胞の多様性が生み出される仕組み
講演者 笹井 紀明 博士(奈良先端科学技術大学院大学 バイオサイエンス領域 発生医科学研究室 准教授)
使用言語 日本語
日時 2022年12月12日(月曜日) 12:30~13:00
場所 オンライン開催
内容

動物の神経系には多種多様な細胞が存在し、それらが相互作用しながら1つのまとまった機能を担っています。
このセミナーでは、発生過程において未分化な細胞集団が多様性を獲得していく仕組みについて、最近の研究成果を交えながら紹介したいと思います。

 

問合せ先 植物成長制御
梅田 正明 (mumeda@bs.naist.jp)

一覧へ戻る