セミナー情報

セミナー情報

新規腫瘍免疫治療薬 抗 PD-1 抗体 ニボルマブの研究開発

演題 新規腫瘍免疫治療薬 抗 PD-1 抗体 ニボルマブの研究開発
講演者 柴山史朗 博士(小野薬品工業株式会社、研究本部、研究統括部・筑波研究所、先端医薬研究部、主席・主席・上席アドバイザー、前・筑波研究所探索研究所所長/理事)
使用言語 日本語
日時 平成27年6月8日(月曜日) 16:30~
場所 大講義室
内容 昨年から今年にかけ、日本、アメリカ、韓国の3カ国において、一定の条件を満たす悪性黒色腫(メラノーマ)と肺がんの患者への抗 PD-1 抗体の投与が正式に承認されました。最近では、臨床医学系のジャーナルのみならず、基礎科学系の主要雑誌においても、PD-1 経路の阻害に基づくがん免疫療法の話題が頻繁に取り上げられるようになりました(下記の文献を参照)。今回の創薬セミナーでは、完全ヒト型抗 PD-1 抗体の研究開発の総責任者として、1990年代中盤以来、すべてのステップを統括・指導した小野薬品工業株式会社の柴山史朗博士を本学にお招きし、同薬研究開発の「舞台裏」について、たくさんの興味深いお話を伺います。みなさん、ふるってご参加下さい。
問合せ先 動物遺伝子機能
石田 靖雅 (ishiday@bs.naist.jp)

一覧へ戻る