セミナー情報

セミナー情報

維管束メリステム維持機構から考える細胞運命決定の仕組み

演題 維管束メリステム維持機構から考える細胞運命決定の仕組み
講演者 近藤 侑貴 助教 (東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻)
使用言語 日本語
日時 平成26年11月5日(水曜日) 15:00~16:00
場所 大セミナー室
内容
植物の肥大成長を支える形成層は、維管束メリステムとして機能し、分裂による細胞供給をおこなうとともに、木部・篩部の細胞を生み出していく。他の頂端メリステム制御と同様に、維管束メリステムの維持には、細胞間のコミュニケーションが重要であることが分かってきた。私たちは、低分子ペプチドTDIFと受容体TDRのペアが、1) 細胞分裂を促進すると共に、2) 木部細胞への分化を抑制することで、維管束メリステムの維持に貢献していることを見出した。

本発表では、維管束メリステムにおける細胞分裂促進と木部分化抑制に関わるそれぞれのシグナル伝達経路について詳しく紹介する。更に私たちはこれらの知見をもとに、シロイヌナズナにおいて新たに木部細胞を分化誘導できるシステムを確立した。これらのシステムを用いた分子生物学的・遺伝学的解析の結果を踏まえ、維管束メリステムにおける細胞運命決定の仕組みについて考察したい。

問合せ先 植物代謝制御
出村 拓 (demura@bs.naist.jp)

一覧へ戻る