セミナー情報

セミナー情報

小胞体膜上で起こるスプライシングの洗練されたメカニズム

演題 小胞体膜上で起こるスプライシングの洗練されたメカニズム
講演者 柳谷 耕太 博士 (動物細胞工学講座)
使用言語 日本語
日時 平成23年2月25日(金曜日) 13:00~
場所 バイオサイエンス研究科 大セミナー室
内容

真核細胞において, 小胞体に折りたたみ不全の構造異常タンパク質が蓄積すると, 小胞体分子シャペロンなど の因子の転写を誘導し, 小胞体に蓄積した構造異常タンパク質を処理する. このストレス応答では, 小胞体膜上で引き起こされる 特殊なスプライシング反応を介して情報が伝えられる. 最近の我々の研究から, このスプライシングは非常に精緻な機構で制御されており, 効率的な反応が保証されて いることが明らかになった. 本セミナーでは, この小胞体膜上で起こる特殊なスプライシング機構を最近の発見も交えて紹介する.

問合せ先 原核生物分子遺伝学講座
真木 壽治 (maki@bs.naist.jp)

一覧へ戻る