セミナー情報

セミナー情報

2014年12月 開催セミナー

開催日時 講演者・講演タイトル
2014/12/12 有用植物遺伝資源の高度利用化に向けたシステムズ・バイオロジーの確立
矢野 健太郎 博士(明治大学農学部 准教授)
2014/12/11 A bridge across the nuclear envelope connects the cytoskeleton to the nucleoskeleton to move nuclei.
Prof. Daniel Starr(UC Davis, Molecular and Cellular Biology)
2014/12/10 The c− MYC Paradox:Genomic Instability vs. DNA Damage Resistance
Dr. Daitoku Sakamuro(Department of Biochemistry & Molecular Biology, Medical College of Georgia, Georgia Regents University Cancer Center, Georgia USA)
2014/12/03 Effector studies on the fungal pathogen Colletotrichum orbicular
Dr. Yoshitaka Takano(Associate Professor, Laboratory of Plant Pathology, Graduate School of Agriculture, Kyoto University)
2014/12/02 Spatiotemporal-specific Regulation of Floral Stem Cells
Dr. Toshiro Ito(Senior Principal Investigator, Temasek Life Sciences Laboratory, National University of Singapore)

2014年11月 開催セミナー

開催日時 講演者・講演タイトル
2014/11/28 Complex genome rearrangement in cancer cells caused by interplay between DNA replication and long non-coding RNA transcription
Dr. Takaaki Watanabe(Division of Biochemistry, Biophysics and Structural Biology, Department of Molecular and Cellular Biology, University of Cedars-Sinai Medical Center, CA, USA)
2014/11/21 シロイヌナズナ POL II-CTD脱リン酸化酵素CPL4のトランスクリプトームにおける機能解析
福留 章仁 氏(Molecular & Environmental Plant Science Department of Horticultural Science Texas A&M University)
2014/11/19 翻訳伸長複合体の運命決定機構におけるユビキチン化の新規機能
稲田 利文 教授(東北大学大学院 薬学研究科)
2014/11/19 Chemical Biology in Plant Immunity Research
Dr. Ken Shirasu(Group Director Plant Immunity Research Group RIKEN Center for Sustainable Resource Science)
2014/11/14 植物の膜交通 〜その多様化と高次機能発現における役割〜
上田 貴志 博士 (東京大学大学院理学系研究科 准教授)
2014/11/14 Plant Biotechnology: the Future is in Transient Expression Processes
Dr. Yuri Gleba(CEO, Icon Genetics GmbH and Nomad Bioscience GmbH)
2014/11/12 分子シャペロンによるポリグルタミンタンパク質の品質管理機構
永井 義隆 博士(国立精神・神経医療研究センター 神経研究所 疾病研究第4部 室長)
2014/11/10 Outer membrane proteins: structure, folding and dynamics as seen by liquid and solid state NMR
Prof. Alain Milon(CNRS and Université de Toulouse-UPS)
2014/11/07 サリチル酸依存的レドックス変動を介した植物免疫活性化機構
多田 安臣 教授(名古屋大学 遺伝子実験施設)
2014/11/06 細胞の守護者オートファジー:分子機構と病態生理
吉森 保 教授(大阪大学大学院 医学系研究科 生命機能研究科)
2014/11/05 維管束メリステム維持機構から考える細胞運命決定の仕組み
近藤 侑貴 助教 (東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻)

2014年10月 開催セミナー

開催日時 講演者・講演タイトル
2014/10/23 植物アルカロイド生合成の分子制御
庄司 翼 博士(奈良先端科学技術大学院大学 バイオサイエンス研究科 助教)
2014/10/23 神経細胞の形態形成の仕組み
稲垣 直之 博士(奈良先端科学技術大学院大学 バイオサイエンス研究科 准教授)
2014/10/20 シロイヌナズナの根端分裂組織における選択的スプライシグアイソホームとLong Intergenic Non-coding RNA (lincRNA)の発現解析
山田 昌史 博士(Duke大学)
2014/10/17 Plant stem cell regulatory networks: about signals and noise
Prof. Ben Scheres(Wageningen University Research)
2014/10/14 Actin dynamics is a central target for innate immune signaling in plant cells
Prof. Chris Staiger(Purdue University)

2014年09月 開催セミナー

開催日時 講演者・講演タイトル
2014/09/24 植物のホウ素輸送の制御と感知
藤原 徹 教授(東京大学大学院 農学生命科学研究科 応用生命化学専攻)
2014/09/18 Structural bioinformatics: fundamentals and research applications
Dr. Daron M Standley(Lab. Systems Immunology, Immunology Frontier Research Center, Osaka University)
2014/09/17 CLEペプチドとサイトカイニンを介した根粒形成の遠距離制御機構
川口 正代司 教授(基礎生物学研究所 共生システム研究部門)

2014年08月 開催セミナー

開催日時 講演者・講演タイトル
2014/08/29 Plant cell walls, membranes and immunity: a story of sugars
Dr. Jenny Mortimer(RIKEN Centre for Sustainable Resource Science)

2014年07月 開催セミナー

開催日時 講演者・講演タイトル
2014/07/14 ペプチドと核酸の複合体を利用した植物への遺伝子導入法の開発
沼田 圭司 博士(理化学研究所 環境資源科学研究センター)

2014年06月 開催セミナー

開催日時 講演者・講演タイトル
2014/06/26 花の幹細胞の増殖と分化
伊藤 寿朗 博士(テマセック生命科学研究所、シンガポール国立大学)
2014/06/25 バイオ研究者から見た次世代シーケンサー活用のためのバイオインフォマティクス
塚原 正俊 氏(株式会社 バイオジェット 代表取締役社長)
2014/06/05 感覚器におけるモザイク様の細胞パターンを制御する分子機構
富樫 英 博士(神戸大学大学院医学研究科・分子細胞生物)
2014/06/04 VCP/p97による細胞内ATPレベルの調節機構
小池 雅昭 博士(大阪バイオサイエンス研究所 システムズ生物学部門)
2014/06/03 NIMA関連キナーゼによる微小管と細胞成長の制御
本瀬 宏康 准教授(岡山大学)

2014年05月 開催セミナー

開催日時 講演者・講演タイトル
2014/05/30 Biomass production: mechanisms and applications
Dr. Dirk Inzé(VIB-Department of Plant Systems Biology, Ghent University, Belgium)
2014/05/29 転写ネットワーク解明のための植物プロモーター解析
山本 義治 教授(岐阜大学応用生物科学部)
2014/05/19 Plant immune system: what we can learn from recent phosphoproteomics リン酸化プロテオミクスで挑む植物免疫システム研究
Dr. Hirofumi Nakagami(Riken, Yokohama)
2014/05/01 Improvement of stress tolerance of Saccharomyces cerevisiae by cell flocculation and zinc addition.
Prof. Xinqing Zhao(School of Life Science and Biotechnology, Dalian University of Technology, Dalian, China)

2014年04月 開催セミナー

開催日時 講演者・講演タイトル
2014/04/07 New frontiers between plant responses to stress and development and applications for health and fuel production
Dr. Alessandra Devoto(Royal Holloway, University of London)

2014年03月 開催セミナー

開催日時 講演者・講演タイトル
2014/03/24 Dendrite development of postnatally born dentate granule neurons
Dr. Yasuhito Watanabe(Department of Clinical Neurobiology at the German Cancer Research Center (DKFZ) and the Medical Faculty of the Heidelberg University)
2014/03/14 最終講義
横田明穂 教授(分化・形態形成学研究室)
2014/03/12 Histone deacetylase epigenetically controls metabolic conversion and genome maintenance to survive
金 鍾明 博士(理化学研究所 環境資源科学研究センター)
2014/03/11 Microtubules dynamics and its regulation by plant-specific kinesins in tip-growing cells
Dr. Yuji Hiwatashi(Plant Phenomics Centre, Institute of Biological, Environmental and Rural Sciences (IBERS), Aberystwyth University)
2014/03/07 Mechanisms regulating patterning and synthesis of cell wall formation in tracheary elements
Dr. Edouard Pesquet(Umeå Plant Science Centre (UPSC), Department of Plant Physiology, Umeå University, Sweden)
2014/03/07 根毛細胞形態形成における脂質シグナルの役割
青山 卓史 教授(京都大学化学研究所)

2014年02月 開催セミナー

開催日時 講演者・講演タイトル
2014/02/28 神経細胞が突起を伸長させるための膜供給メカニズム
中澤 瞳 博士(大阪大学大学院医学系研究科 分子精神神経学 特任研究員)
2014/02/27 細胞膜微細構造構築メカニズム解明にむけて
塙 京子 博士(東京大学 分子細胞生物学研究所 細胞形態研究分野 助教)
2014/02/13 新規なリボソームプロファイリング技術の開発とその応用
田中 元雅 先生(理化学研究所 脳科学総合研究センター タンパク質構造疾患研究チームリーダー)
2014/02/12 Getting the most out of cell walls: transcriptional regulation of secondary cell wall deposition and natural variation in poplar biomasstraits.
Professor Carl Douglas (University of British Columbia,Vancouver, Canada)
2014/02/06 植物ゲノム解読の現状・課題とゲノム情報の有効活用に向けて
田畑 哲也 博士(かずさDNA研究所所長)

2014年01月 開催セミナー

開催日時 講演者・講演タイトル
2014/01/31 Genetic engineering of plant cell walls for improved bioenergy production
Dr. Chandrashekhar P. Joshi (Department of Biological Sciences, Michigan Technological University)
2014/01/30 Sex chromosomes: Navigating meiosis without a homologous partner
Dr. JoAnne Engebrecht(Professor, Molecular and Cellular Biology, College of Biological Sciences, UC Davis)
2014/01/28 Dynamic modulation of neuronal ion channels by diverse posttranslational modifications.
Dr. Jim Trimmer(Professor, Neurobiology, Physiology and Behavior, College of Biological Sciences, UC Davis)
2014/01/22 植物のRNA結合タンパク質ファミリーPPRによる転写後修飾システム
藤井 壮太 博士(京都大学 理学研究科 特別研究員)
2014/01/15 Bioimaging using X-rays
Prof. Jung Ho Je(Pohang University of Science and Technology, Korea)
2014/01/14 ADF/Cofilin Proteins: Dynamic regulators of actin function in health and disease
Prof. James R. Bamburg(Department of Biochemistry and Molecular Biology, Colorado State University, Fort Collins, CO, USA)
2014/01/10 3次元培養系を用いた上皮形態形成の分子機構の解析
梶 紀子 博士(東北大学大学院 生命科学研究科 助教)
2014/01/09 藻類バイオ燃料実用化のための諸課題と解決策
小俣 達男 博士(名古屋大学大学院生命農学研究科)
2014/01/09 Improving Photosynthetic Efficiency for Improved Yield Are Crop Plants Too Green?
Professor Donald Ort(Plant Biology and Crop Sciences at the University of Illinois and Research Leader of the USDA/ARS Global Change and Photosynthesis Research Unit in Urbana, IL)
2014/01/06 ヒメツリガネゴケの茎葉体幹細胞形成とオーキシン極性輸送の分子機構
青山 剛士 博士(Department of Plant Sciences, University of Cambridge)