研究科の紹介

研究科の紹介 インデックス

研究科長のあいさつ

本学設立は、「学部を置かない国立の大学院大学として、最先端の研究を推進するとともに、その成果に基づく高度な教育により人材を養成することで、科学技術の進歩と社会の発展に寄与する」ことを目的としており... (続きを読む)

研究科の概要・特色

バイオサイエンス研究科は分子生物学と細胞生物学を柱とした幅広い生命科学の最先端の研究とそれに基づく教育を進めてきました。開学から20周年を迎えた平成23年度以降は、従来の2専攻からバイオサイエンス専攻の1専攻として、様々な... (続きを読む)

NAISTバイオ学術賞

バイオサイエンス研究科所属の若手教員の本学での優れた研究を顕彰し、さらなる飛躍発展を願うために、本学で行った研究を対象として、候補者を自薦、他薦により募集し、推薦された候補者の業績調書に基づいて... (続きを読む)

梅園賞

1990年代、「“ステロイドホルモン受容体”と聞いて“梅園和彦”の名前を挙げることができなければ、その人は分子生物学の研究者としては門外漢だ」と言われる時代がありました... (続きを読む)

NAIST最優秀学生賞

博士前期課程(BXコース)及び博士後期課程(FBコース)の優秀な修了者に対し、奈良先端科学技術大学院大学支援財団理事長からNAIST最優秀学生賞を、奈良先端科学技術大学院大学長から最優秀学生賞を授与するものです... (続きを読む)

矢野賞

矢野賞とは、バイオサイエンス研究科博士後期課程3年に在学中に交通事故で逝去した矢野大輔君を悼んで遺族のご厚意で設けられた賞です... (続きを読む)