奈良先端科学技術大学院大学
先端科学技術研究科 バイオサイエンス領域

器 官 発 生 工 学 (磯 谷 研 究 室)

メンバー紹介

教員

准教授 磯谷 綾子

異種間キメラ動物は、コンピューターゲームやSFマンガで登場する非現実的な生き物のように思われるかもしれません。しかし、今日では、発生工学技術の進歩により生命科学研究のツールとして使われるようになっています。このような発生工学技術を駆使して未来を作る研究を目指しています。

メール問合せ先:isotani(at)bs. naist.jp

(at)を@に変換して送信ください。


助教 由利 俊祐

異種間キメラ動物というツールを使い、機能的な臓器を作り出すことを目標にしています。


学生

D5(国際) Gema Puspa Sari

I am from Indonesia. My goal is to develop chimeric animal models to solve the health problem worldwide. I believe that the biomedical research is an important step to improve human health in the future.

D3(国際) Jonathan Lim Jun-Yong

I am from Malaysia. I am interested to produce chimeric models to study the mechanism of immune system. I believe that through education, we can make give the next generation a better future.

 
M2 坂田 大季

学部時代は工学部の化学バイオ専攻してました。アニメ・ゲーム・スポーツ・コーヒーが大好きです。新たな環境に身を置いて成長していきたいと考えております。  

     
M2 孫 嘉禎

I ’ m from China. It can let me feel the excited inside when experiencing a new life in a new environment. Accumulating a variety of insights can be one of the most meaningful things in life. I think the study and research of Organ Developmental allows me to see more possibilities of the future. 

     
M2 中平 匠音

小学校から高専4年までバスケットをしていました。研究と私生活を両立して楽しい学生生活を送りたいと思います。

     
 
M2 柴原 美乃里

趣味はベースを弾くことと、漫画、スポーツ観戦です。優れた環境で最新のバイオメディカルサイエンスについて学びたいと思いNAIST に進学しました。

     
M1(国際) Patrick Hilario

I’m from the Philippines. Through scientific research, I aim to contribute new insights and discoveries on organ development using xenogeneic chimeras. I believe that by better understanding the mysteries surrounding developmental processes, we will be able to gain access to immeasurable potential in terms of their applications for humanity. Oh, and I also love Japanese food! 

     
M1 大柄 翔輝

学部時代の専攻(数学専攻)とは大きく違う環境に身を置いているため不安も大きいですが、日々の勉学・研究に全力で楽しみたいです。研究室では、趣味の紅茶を淹れて楽しんでると思います。気軽に遊びに来てください。 

     
 
M1 菅 咲桜里

大学までの22年間を九州で過ごし大学院進学を期に関西に来ました。関西の環境に慣れつつ研究活動を頑張っていきたいと思います。 

     
M1 豊島一穂

学部時代は生命科学を学んでました。元より医療系に興味があり、その中でも再生医療に一番興味がありましたのでこちらの研究室に入らせていただくことしました。将来的には臓器移植の一助になれることを祈り、研究して行こうとか考えています。 

     

卒業生

一期生 (2017.4-2019.3 修了):川口 瞬、岸本 裕樹、平尾 嘉啓

二期生 (2018.4-2020.3 修了):金谷 一平、中川 達哉、畠山 侑也、山本 奈美

三期生 (2019.4-2021.3 修了):西浦 伊織、村瀬 勇気

四期生 (2020.4-2022.3 修了):有澤 範恵、鞆田 大樹、檜谷 昂毅、平田 航