イベント・ニュース

合格者ガイダンスを開催しました

7月26日(土)に、第1回博士前期課程入学試験の合格者を対象とした合格者ガイダンスを開催しました。合格発表から数日後にも関わらず、約100名もの合格者が来学し、たいへん活気のあるイベントとなりました。今回は在校生や卒業生からのスピーチもあり、バイオサイエンス研究科の最先端研究や英語教育について自らの体験も交えながら紹介してくれました。また、奈良先端大でなければ経験できない「ヘテロ集団」での研究生活がいかに将来生きてくるか、独自の視点から力強く語ってもらいました。参加者は研究室訪問で教員や在校生と話した後、夕方の交流会で参加者どうしの親睦の輪も広げました。来年4月からの大学院生活に向けて、たいへん有意義な会となりました。

2014年7月19日合格者ガイダンス

(2014年07月28日掲載)

一覧へ戻る