About us

植物は組織内で個々の細胞を動かすことができません。したがって、細胞分裂により娘細胞を創り出し、それらを肥大化させ分化させるプロセスは、植物が環境に応じた成長を続ける上で非常に重要です。私達は、細胞分裂やDNA倍加を制御し、植物の器官成長をコントロールする分子メカニズムについて研究しています。また、様々なストレスにより生じるDNA損傷への応答機構についても明らかにしようとしています。これらの研究を通して環境ストレスに強い植物を創出し、植物バイオマスの増産を実現する技術開発を目指しています。

News & Topics