English

ストレス微生物科学研究室ストレス微生物科学研究室

content ▼

研究業績(2018年~)

原著論文

  1. Ji Yoon Yeon, Su Jin Yoo, Hiroshi Takagi*, Hyun Ah Kang*: A novel mitochondrial serine O-acetyltransferase, OpSAT1, plays a critical role in sulfur metabolism in the thermotolerant methylotrophic yeast Ogataea parapolymorpha. *Co-corrensponding authors. Sci. Rep., 8, 2377 (2018).
  2. Chi Thanh Mai, Quynh Giang Le, Yuki Ishiwata-Kimata, Hiroshi Takagi, Kenji Kohno, Yukio Kimata: 4-Phenylbutyrate suppresses the unfolded protein response without restoring protein folding in Saccharomyces cerevisiae. FEMS Yeast Res., 18, foy016 (2018).
  3. Natthaporn Takpho, Daisuke Watanabe, Hiroshi Takagi: High-level production of valine by expression of the feedback inhibition-insensitive acetohydroxyacid synthase in Saccharomyces cerevisiae. Metab. Eng., 46, 60-67 (2018).
  4. Natthaporn Takpho, Daisuke Watanabe, Hiroshi Takagi: Valine biosynthesis in Saccharomyces cerevisiae is regulated by the mitochondrial branched-chain amino acid aminotransferase Bat1. Microb. Cell, 5, 293-299 (2018).
  5. Daisuke Watanabe, Hiroshi Sekiguchi, Yukiko Sugimoto, Atsushi Nagasawa, Naotaka Kida, Hiroshi Takagi: Importance of proteasome gene expression during model dough fermentation after freezing preservation of baker's yeast cells. Appl. Environ. Microbiol., 84, e00406-18 (2018).
  6. Daisuke Watanabe, Maika Kumano, Yukiko Sugimoto, Minoru Ito, Masataka Ohashi, Keisuke Sunada, Toshinari Takahashi, Tasuku Yamada, Hiroshi Takagi: Metabolic switching of sake yeast by kimoto lactic acid bacteria through the [GAR+] non-genetic element. J. Biosci. Bioeng. doi: 10.1016/j.jbiosc.2018.05.011.
  7. Mayu Oomuro, Daisuke Watanabe, Yukiko Sugimoto, Taku Kato, Yasuo Motoyama, Tetsuya Watanabe, Hiroshi Takagi: Accumulation of intracellular S-adenosylmethionine increases the fermentation rate of bottom-fermenting brewer's yeast during high-gravity brewing. J. Biosci. Bioeng. doi: 10.1016/j.jbiosc.2018.05.027.
  8. Duc Tran Minh, Hiroshi Takagi, Yukio Kimata: Categorization of endoplasmic reticulum stress as accumulation of unfolded proteins or membrane lipid aberrancy using yeast Ire1 mutants. Biosci. Biotech. Biochem., (in press)
  9. Daisuke Hagiwara, Hiroki Takahashi, Hiroshi Takagi, Akira Watanabe, Katsuhiko Kamei: Heterogeneity in pathogenicity-related properties and stress tolerance in Aspergillus fumigatus clinical isolates. Med. Mycol. J., (in press)
  10. Daisuke Watanabe, Takuma Kajihara, Yukiko Sugimoto, Kenichi Takagi, Megumi Mizuno, Yan Zhou, Jiawen Chen, Kojiro Takeda, Hisashi Tatebe, Kazuhiro Shiozaki, Nobushige Nakazawa, Shingo Izawa, Takeshi Akao, Hitoshi Shimoi, Tatsuya Maeda, Hiroshi Takagi: Nutrient signaling via the TORC1-Greatwall-PP2AB55d; pathway responsible for the high Initial rates of alcoholic fermentation in sake yeast strains of Saccharomyces cerevisiae. Appl. Environ. Microbiol., (in press)

著書・総説

  1. 高木博史: 微生物におけるアミノ酸の代謝制御機構・生理機能の解析とその応用. 生物工学会誌, 96, 12-19 (2018). 「2017年度 生物工学功績賞 受賞」総説
  2. Rika Indri Astuti*, Ryo Nasuno*, Hiroshi Takagi: Nitric oxide signaling in yeast. *These authors contributed equally to this work. Adv. Microb. Physiol., 72, 29-63 (2018).
  3. 渡辺大輔, 高木博史: 微生物間相互作用と代謝,そしてプリオン. 生物工学会誌, 96, 463-466 (2018).
  4. Akaraphol Watcharawipas, Daisuke Watanab, Hiroshi Takagi*: Sodium acetate responses in Saccharomyces cerevisiae and the ubiquitin ligase Rsp5. Front. Microbiol., doi: 10.3389/fmicb.2018.02495, (in press)

学会発表など

  1. Hiroshi Takagi: New metabolic regulation and physiological function of amino acids found in yeast and their application to breeding. 2018年1月, Cleveland Clinic, Cleveland, USA. *招待講演
  2. 渡辺大輔: 清酒醸造における酵母と乳酸菌の相互作用. 発酵と代謝研究会 平成29年度第2回勉強会, 2018年1月, 東京都. *招待講演
  3. 渡辺大輔: 『感じる』酵母~栄養環境とアルコール発酵の関係~. 第26回HiHAセミナー, 2018年1月, 東広島市. *招待講演
  4. Daisuke, Hagiwara, Caitlin H. Kowalski, Robert A. Cramer, Hiroki Takahashi, Hiroshi Takagi, Akira Watanabe, Katsuhiko Kamei: Diversity of Aspergillus fumigatus clinical strains in the potential pathogenicity-related properties. The 8th Advances Against Aspergillosis conference, 2018年2月, Lisbon, Portugal.
  5. 高木博史: アミノ酸の代謝制御機構と生理的役割に着目した酵母の高機能開発. 日本農芸化学会2018年度大会シンポジウム「新規な「微生物機能」の発掘と戦略的改変:スマートセルによるものづくりを目指して」, 2018年3月, 名古屋市. *招待講演
  6. Natthaporn Takpho, 渡辺大輔, 高木博史: 酵母におけるフィードバック阻害非感受性型アセトヒドロキシ酸合成酵素の発現によるバリン高生産. 日本農芸化学会2018年度大会, 2018年3月, 名古屋市.
  7. 渡辺大輔, 杉本幸子, 水野 恵, 周 延, 陳 佳文, 赤尾 健, 下飯 仁, 前田達哉, 高木博史. 酵母のアルコール発酵調節におけるTORC1シグナリングとアミノ酸の効果. 日本農芸化学会2018年度大会, 2018年3月, 名古屋市.
  8. 吉川雄樹, 那須野 亮, 高木博史: 酵母に見出したフラボタンパク質Tah18依存的な一酸化窒素合成の制御機構と細胞死誘導. 日本農芸化学会2018年度大会, 2018年3月, 名古屋市.
  9. 神庭拓也, 那須野 亮, 高木博史: 酵母におけるN-アセチルトランスフェラーゼMpr1依存的な新規アルギニン合成機構. 日本農芸化学会2018年度大会, 2018年3月, 名古屋市.
  10. 松本拓也, 渡辺大輔, 志賀岳希, 北 侑子, Afiah Tira Siti Nur, 高木博史: 酵母ユビキチンリガーゼRsp5を介したエタノールストレス応答およびエタノール発酵調節. 日本農芸化学会2018年度大会, 2018年3月, 名古屋市.
  11. 梶原拓真, 渡辺大輔, 武田鋼二郎, 建部 恒, 塩﨑一裕, 高木博史: 酵母Greatwallプロテインキナーゼを介した新規アルコール発酵調節経路. 日本農芸化学会2018年度大会, 2018年3月, 名古屋市.
  12. Hiroshi Takagi: New metabolic regulation and physiological function of amino acids found in yeast and their application to breeding of industrial yeasts. 2018 KSBB Spring Meeting and International Symposium. 2018年4月, Yeosu, South Korea. *招待講演
  13. Hiroshi Takagi: Cysteine and sulfur metabolism found in Saccharomyces cerevisiae and Ogataea parapolymorpha. The International Conference on Non-conventional Yeasts (2018 NCY), 2018年5月, Rzeszów, Poland. *招待講演
  14. Ji Yoon Yeon, Su Jin Yoo, Hiroshi Takagi and Hyun Ah Kang: A novel mitochondrial serine O-acetyltransferase, encoded by SAT1, plays a critical role in sulfur metabolism in the thermotolerant methylotrophic yeast Hansenula polymorpha. The International Conference on Non-conventional Yeasts (2018 NCY), 2018年5月, Rzeszów, Poland.
  15. 吉川雄樹, 那須野亮, 高木博史: 酵母に見出したフラボタンパク質Tah18依存的な一酸化窒素の合成制御機構の解析. 第18回日本NO学会学術集会, 2018年5月, 京都市.
  16. 示野誠也, 吉川雄樹, 那須野 亮, 高木博史: 酵母におけるS-ニトロソ化タンパク質の同定. 第18回日本NO学会学術集会, 2018年5月, 京都市.
  17. 示野誠也, 吉川雄樹, 那須野 亮, 高木博史: 酵母におけるS-ニトロソ化タンパク質の探索・同定・機能解析. 第65回日本生化学会近畿支部例会, 2018年5月, 西宮市.
  18. 高木博史: 真菌における一酸化窒素の合成機構・生理的役割の解明. (公財)発酵研究所第12回助成研究報告会, 2018年6月, 豊中市.
  19. Hiroshi Takagi: Nitric oxide in yeast: A double-edged sword “cell protection vs. cell death”. 2018年6月, Chulalongkorn University, Bangkok, Thailand. *招待講演
  20. Hiroshi Takagi: Novel stress tolerant mechanisms of yeast and their application to biotechnology. The 6th International Conference on Biochemistry and Molecular Biology (BMB 2018), 2018年6月, Rayong, Thailand. *招待講演
  21. 高木博史: 酵母における多様なシステイン代謝経路とその応用. 酵母サルファーバイオロジー研究会, 2018年7月, 生駒市. *招待講演
  22. Hiroshi Takagi: High-level production of valine by expression of the feedback inhibition-insensitive acetohydroxyacid synthase in Saccharomyces cerevisiae. The Society for Industrial Microbiology and Biotechnology (SIMB) 2018 Annual Meeting, 2018年8月, Chicago, U.S.A.
  23. Hiroshi Takagi: High-level production of valine by expression of the feedback inhibition-insensitive acetohydroxyacid synthase in Saccharomyces cerevisiae. The Society for Industrial Microbiology and Biotechnology (SIMB) 2018 Annual Meeting, 2018年8月, Chicago, U.S.A.
  24. Yuki Yoshikawa, Ryo Nasuno, Hiroshi Takagi: Regulatory mechanism of the flavoprotein Tah18-dependent nitric oxide synthesis and cell death in yeast. The 13th lnternational Meeting on Yeast Apoptosis, 2018年8月, Leuven, Belgium.
  25. 高木博史, 渡辺大輔, 関口拓史, 杉本幸子, 長澤 淳, 喜田直孝: パン酵母の冷凍保存後の発酵力に重要なプロテアソーム関連遺伝子の発現. 第70回日本生物工学会大会, 2018年9月, 吹田市.
  26. 阿部峻之, 渡辺大輔, 高木博史, 塚原正俊: ハイビスカス花から採取した酵母の特性と泡盛醸造への応用. 第70回日本生物工学会大会, 2018年9月, 吹田市.
  27. 豊川洋一, 杉本幸子, 那須野 亮, 渡辺大輔, 阿部峻之, 塚原正俊, 高木博史: ハイビスカス酵母の変異株におけるロイシン高蓄積機構の解析. 第70回日本生物工学会大会, 2018年9月, 吹田市.
  28. 大橋正孝, 渡辺大輔, 高木博史: 清酒酵母の機能性アミノ酸蓄積変異株の分離と醸造特性の解析. 第70回日本生物工学会大会, 2018年9月, 吹田市.
  29. 渡辺大輔, 高木博史: 酵母は何を感知してアルコール発酵を調節しているのか?. 第70回日本生物工学会大会シンポジウム「真核微生物におけるシグナル伝達と代謝の接点を探る −発酵調節の根源的な理解に向けて−, 2018年9月, 吹田市. *招待講演
  30. 渡辺大輔, 熊野舞香, 杉本幸子, 高木博史: 酵母非遺伝的因子[GAR+]がアルコール発酵と遺伝子発現に及ぼす効果. 第70回日本生物工学会大会, 2018年9月, 吹田市.
  31. 那須野 亮, 神庭拓也, 乘船沙紀, 関口春菜, 高木博史: 酵母におけるN-アセチルトランスフェラーゼMpr1依存的な新規アルギニン合成機構の解明. 酵母遺伝学フォーラム第51回研究報告会, 2018年9月, 福岡市.
  32. 吉川 雄樹、那須野 亮、高木 博史: 酵母に見出した新規な一酸化窒素合成の制御機構の解析. 酵母遺伝学フォーラム第51回研究報告会, 2018年9月, 福岡市.
  33. 示野誠也, 吉川雄樹, 那須野 亮, 高木博史: Saccharomyces cerevisiaeにおけるS-ニトロソ化タンパク質の同定・機能解析. 酵母遺伝学フォーラム第51回研究報告会, 2018年9月, 福岡市.
  34. 西村 明, 吉川雄樹, 那須野 亮, 井田智章, 松永哲郎, 守田匡伸, 高木博史, 赤池孝章: 酵母におけるシステインパースルフィド産生機構とその生理的意義. 酵母遺伝学フォーラム第51回研究報告会, 2018年9月, 福岡市.
  35. 渡辺大輔, 梶原拓真, 杉本幸子, 赤尾 健, 下飯 仁, 高木博史: 清酒酵母の高発酵力を生み出すPP2ACdc55p. 酵母遺伝学フォーラム第51回研究報告会, 2018年9月, 福岡市.
  36. 高木博史: 酵母に学ぶアミノ酸の代謝制御機構・生理機能とその応用:パンから泡盛まで. 第22回酵母合同シンポジウム, 2018年9月, 福岡市. *招待講演
  37. 熊野舞香, 渡辺大輔, 杉本幸子, 砂田啓輔, 高橋俊成, 山田 翼, 高木博史: 酵母プリオン様因子[GAR+]を介した清酒酵母-生酛乳酸菌間の相互作用. 日本農芸化学会関西支部大会(第505回講演会), 2018年9月, 京都市.
  38. 高木博史: 酵母に見出したアミノ酸の新しい代謝調節機構と生理的役割. 第91回日本生化学会大会シンポジウム「生命活動をつかさどる酵素・代謝機能の解明」, 2018年9月, 京都市. *招待講演
  39. Hiroshi Takagi: New metabolic regulation and physiological functions of amino acids found in yeast and their applications. The 34th International Specialized Symposium on Yeasts (ISSY34), 2018年10月, Bariloche, Argentina. *招待講演
  40. Tira Siti Nur Afiah, Yuko Kita, Takeki Shiga, Daisuke Watanabe, Hiroshi Takagi: Regulatory mechanism of ethanol fermentation mediated by the E3-ubiquitin ligase Rsp5. The 34th International Specialized Symposium on Yeasts (ISSY34), 2018年10月, Bariloche, Argentina.
  41. Supapid Eknikom, Ryo Nasuno, Hiroshi Takagi: Identification and functional analysis of nitrated proteins in the yeast Saccharomyces cerevisiae. The 34th International Specialized Symposium on Yeasts (ISSY34), 2018年10月, Bariloche, Argentina.
  42. 渡辺大輔, 梶原拓真, 杉本幸子, 赤尾 健, 下飯 仁, 高木博史: 清酒酵母の高発酵力を生み出すCdc55p結合型プロテインフォスファターゼ2A (PP2ACdc55p). 平成30年度日本醸造学会大会, 2018年10月, 東京都.
  43. 川島幹也, 梶原拓真, 渡辺大輔, 高木博史: アルコール発酵調節におけるプロテインキナーゼRim15pとストレス応答性転写因子Msn2/4pの関係. 第10回日本醸造学会 若手シンポジウム, 2018年10月, 東京都.
  44. 山村瑞歩, 渡辺大輔, 杉本幸子, 梶原拓真, 高木博史: パン酵母における高発酵関連因子の探索. 第10回日本醸造学会 若手シンポジウム, 2018年10月, 東京都.
  45. 棚橋亮弥, 渡辺大輔, 高木博史: 酵母Saccharomyces cerevisiaeのNedd4ファミリーユビキチンリガーゼRsp5による神経変性疾患に関わる凝集タンパク質の分解調節機構. 第36回YEAST WORKSHOP, 2018年11月, 松山市
  46. 谷川 翼, 杉本幸子, 渡辺大輔, 高木博史: 出芽酵母におけるプロリン資化を調節する新規因子の探索. 第36回YEAST WORKSHOP, 2018年11月, 松山市.
  47. 吉岡奈津子, 示野誠也, 吉川雄樹, 那須野 亮, 高木博史: 酵母におけるS-ニトロソ化タンパク質の同定・機能解析. 第36回YEAST WORKSHOP, 2018年11月, 松山市.
  48. 高木博史: 酵母に学ぶアミノ酸の代謝制御機構・生理機能とその応用〜製パンから泡盛まで〜. 富山県立大学工学部生物工学科公開セミナー, 2018年11月, 射水市.
  49. 萩原大祐, 二宮章洋, 浦山俊一, 高木博史: RNA-sequencingによる糸状菌の一酸化窒素応答の解析. 第18回糸状菌分子生物学コンファレンス, 2018年11月, 長岡市
  50. Hiroshi Takagi: New metabolic regulation and physiological function of amino acids found in yeast and their application to breeding of industrial yeasts. The 7th International Yeast 2.0 and Synthetic Genomes Conference, 2018年11月, Sydney, Australia. *招待講演
  51. 棚橋亮弥, 渡辺大輔, 高木博史: 酵母を用いた神経変性疾患に関わる凝集タンパク質の分解機構の解明. 第41回日本分子生物学会年会, 2018年11月, 横浜市.
  52. 渡辺大輔, 赤尾 健, 下飯 仁, 高木博史: Greatwall-PP2AB55d経路を介した解糖系制御と清酒酵母の生き残り戦略. 第41回日本分子生物学会年会, 2018年11月, 横浜市.
PageTop