研究成果

研究成果

バイオサイエンス研究科遺伝子発現制御研究室の 若狭 瑞帆 さん(博士後期課程2年)が国際ソロプチミストアメリカ日本中央リジョン より「国際ソロプチミスト女子学生奨学金リジョン賞」を受賞

バイオサイエンス研究科遺伝子発現制御研究室の 若狭 瑞帆 さん(博士後期課程2年)が国際ソロプチミストアメリカ日本中央リジョン より「国際ソロプチミスト女子学生奨学金リジョン賞」を受賞 

受賞コメント

この度、「国際ソロプチミストアメリカ日本中央リジョン」という大きな場で、賞を頂けること大変嬉しく思います。 今回の受賞は、自身の力だけではなく、日頃から研究を支えて頂いている別所康全教授をはじめとした研究室の皆様のおかげです。本当に心より御礼申し上げます。特に、寝る間も惜しんで研究を指導して頂いている松井貴輝准教授には深く感謝致しております。今後も、これに満足することなく、一日も早く社会に貢献できるよう一生懸命努力して参ります。そして、この受賞が奈良先端で学んでいる女性研究者の励みになれば幸いです。 

受賞研究課題名

先天性難聴改善に関わるアセチルコリンを介したシナプス伝達による新たな感覚器形成機構の解明 

国際ソロプチミストアメリカ日本中央リジョン

http://www.sia-chuo.gr.jp/

研究室紹介ページ: http://bsw3.naist.jp/courses/courses308.html
研究室ホームページ:http://bsw3.naist.jp/bessho/

(2017年05月02日掲載)

一覧へ戻る