研究成果

研究成果

ストレス微生物科学研究室の木俣行雄准教授に、大隅基礎科学創成財団の酵母コンソーシアムフェローの称号が授与されました。

大隅基礎科学創成財団は、ノーベル生理学・医学賞受賞者である大隅良典博士が中心となって、日本の基礎科学の振興を目指して設立された財団です。酵母を用いた独創的かつ新規性の高い基礎生物学的研究に対して与えられる大隅基礎科学創成財団第1期研究助成に、木俣准教授の研究が採択され、また、 大隅基礎科学創成財団の今後の活動に関わるべく、木俣准教授には酵母コンソーシアムフェローの称号が授与されました。


授与者のコメント

基礎分子細胞生物学をこれまで支えてきたモデル生物である酵母での研究について、さらなる研究の発展の可能性を評価していただき、まことに光栄です。 単細胞真核生物である酵母は、基礎生命科学において重要な実験材料であるだけでなく、発酵生産などで産業的にも欠かせない生物です。 今後とも、基礎科学と応用テクノロジーとの融合を念頭に置き、さらなる研究の発展に努めたいと思います。

大隅基礎科学創成財団
http://www.ofsf.or.jp

(2018年07月11日掲載)

一覧へ戻る