イベント・ニュース

「2016夏のバイオ塾」を開催しました。

バイオサイエンス研究科では2016年9月1日~2日に2016夏のバイオ塾(大学生インターンシップ)を開催いたしました。全国の大学、高専から33名が集まり、2つの研究室滞在をとおして、実際研究室で行われている研究を体験し、研究室の教員や学生とも交流を深めました。また、2つの模擬授業にも参加し、大学院でどのように専門的な授業が行われているかを体験しました。初日には、本研究科の教員と学生との交流会も開催され、タイトなスケジュールの中、有意義な2日間を過ごしました。 参加者同士の交流もあり、皆さんの明るい表情がとても印象的でした。

参加者の皆さんから、たくさんのコメントをいただきました。

・「研究がどういうものか」ということを知れて大変有意義だった。
・大学院に対する印象・考え方が大きく変わり、貴重な経験となった。
・最先端の設備で研究を行える環境にとても憧れた。
・模擬授業は丁寧に初歩的なことから説明していただき、専門的な内容もよく理解することができた。
・大学院生の生の声を聞くことができる良い機会となった。
・NAISTを知る事ができて良かった。進学したい気持ちが高まった。

ご参加いただいた皆さん、2日間おつかれさまでした。遠方からもご参加いただきありがとうございました!

夏のバイオ塾2016を開催しました

(2016年09月08日掲載)

一覧へ戻る