2021


奈良先端大の広報誌「せんたん」で宮島助教が紹介されました。
2021.10.06

本学の広報誌「せんたん」9月号で、宮島助教の研究プロジェクトが見開き2ページにわたって紹介されました。
リンクは こちら(ファイルサイズ大きいです)
続きを見る
2021メンバー研究


プレスリリース
2021.09.28

植物で受精卵の発生を開始させる機構の進化的な起源に迫る論文をeLife誌に発表しました。
元ポスドクの久永君が中心となり、博士課程のCuiさん、修士修了の藤本君・佐藤君が参画した研究の成果です。

領域HPのプレスリリースはこちら
論文(オープンアクセス)はこちら
続きを見る
2021研究プレスリリース


ゲノム編集トマト試食会
2021.09.24

我が国初のゲノム編集作物として、筑波大学が開発したゲノム編集トマトが販売開始となったので希望者で試食しました。GABAの含量を上げたもので、食味を改変したわけではないですが、普通に美味しいトマトでした。
続きを見る
2021イベント


サマーギフト
2021.06.30

食品メーカーに就職した修了生から栄養源が届きました。外装のデザインでは ひよこのキャラが盆踊りを踊ってます。
続きを見る
2021メンバー


バーチャル・リアリティー
2021.06.15

Oculusのヘッドマウントディスプレーが届きました。もちろん研究用です。
続きを見る
2021研究


高校での出前授業
2021.05.27

今日は近隣高校で中島と大学院生の大城君が特別講義をしました。新型コロナウィルスを題材に、GWASによるリスク因子の同定方法と、mRNAワクチンの原理を解説しました。色画用紙を剥がせる糊で貼り合わせた染色体を使って、減数分裂による染色体の組換えと交配をシミュレーションすることで、減数分裂とハプロタイプブロックの関係を体感してもらいました。
続きを見る
2021アウトリーチ


栄転
2021.04.27

博士研究員の米倉崇晃さんが東京大学理学系研究科の助教に採用されて異動することになり、本日が最後のプログレス発表になりました。短い期間でしたがラボに「数理生物学」の種を蒔いてくれました。今後も共同研究を続け「多年草」として育てたいと思います。
続きを見る
2021メンバー


いただきもの
2021.04.19

京都大学ウィルス・再生医科学研究所の望月敦史先生から、ご著書の「数理生物学概論」をいただきました。表紙の絵からして楽しそうです。実在する人物が何人か描かれているようです。
続きを見る
2021研究


修了式でした
2021.03.24

今年は満開の桜のもとで修了式。 とはいえ今年も修了式はネットで中継で、修了証書はラボで手渡し 修士号を取得した2名の学生さんの今後のご活躍を期待します!
続きを見る
2021メンバー


新メンバー:田中慧太さん
2021.03.17

田中慧太さんが博士研究員として参画しました。ワーゲニンゲン大(オランダ)のDolf Weijers研究室からの異動です。よろしくお願いします。
続きを見る
2021メンバー


プレスリリース
2021.03.03

当研究室の郷達明助教が 大阪大学の藤本仰一先生や、本学出村研特任助教の津川暁先生(現、秋田県立大学)を始めとする数理生物学や生物物理学の専門家と共同で行った研究成果を、阪大、奈良先端大、神戸大から共同でプレスリリースしました。植物の根の先端ドームの形状が、植物種を問わずにカテナリー曲線に近似されることを、実験と数理の共同研究で明らかにしたユニークな研究です。
バイオサイエンス領域の研究成果紹介ページへ
大学のプレスリリースページへ
続きを見る
2021プレスリリース研究


2020


新メンバー :Yen-ting LUさん
2020.12.18

ポスドクのYen-ting LUさんが参画しました。エジンバラ大で学位を取得後、4月の来日予定が渡航制限により遅れに遅れ、12月になって入国。14日間のホテル隔離を経てようやくラボに参画できました。ゼニゴケの性分化の研究プロジェクトを進めて下さいます。よろしくお願いします。
続きを見る
2020メンバー


いただきもの
2020.12.03

世界的に有名な食品会社に就職した修了生からお歳暮をいただきました。修論に向けて追い込みの中の学生さん達のエネルギー源になります。
続きを見る
2020メンバー


梅園賞
2020.09.30

本研究室でポスドクをされていた久永哲也さん(現、メンデル研究所・研究員)が、バイオサイエンス領域の梅園賞を受賞し、オンラインで受賞講演会が行われました。一遺伝子の機能欠損でゼニゴケのメスがオスに転換する、というハイインパクトな研究成果が高く評価されました。
詳しくは こちら
続きを見る
2020研究メンバー


緑色植物パワポ画集
2020.09.09

パワポで緑色植物ベクトル画像を作成しました。植物研究者の方には無料で差し上げます。改変も自由に行ってください。 こちらのページの下の方からダウンロードできます。
続きを見る
2020研究


新入生 ようやく登校
2020.05.27

4月に入学し、中島研に配属されていたM1学生がようやく登校を果たしました。換気の良い大部屋で距離をとって研究テーマを説明。始めて「実物」と対面した同期生たち。今後の活躍を期待します!
続きを見る
2020メンバー


新メンバー:米倉崇晃さん
2020.04.02

米倉崇晃さんがポスドクとしてラボに参画しました。米倉さんは葉序の規則性の研究で学位をとった数理生物学者です。巨大な計算機とディスプレイも一緒に移動して来ました。
続きを見る
2020メンバー


修了式でした
2020.03.24

今年度の修了式はコロナ禍のためオンライン中継。修了証書はラボの責任者から手渡し。服装だけでも、もう少しきちんとした良かったかも。
続きを見る
2020メンバー


男前メニュー
2020.02.28

今年の追い出しコンパは、予定を変更して学内スペースで。卒業生から頂いた日本酒と、あとはひたすら肉、肉、肉、箸休めはピザ、の男前メニュー。
続きを見る
2020メンバー


共焦点顕微鏡
2020.01.07

LEICAの共焦点顕微鏡が納入され説明会がありました。実は新品同様にレストアされたデモ機の中古品です。
続きを見る
2020研究


2019


新学術「人間拡張道場」@東大
2021.06.29

中島が代表を務める新学術領域「植物の周期と変調」は、植物学と人間拡張工学の融合研究を推進します。東大駒場キャンパスの稲見昌彦先生の研究室でワークショップ形式の「道場」を開催し、「人間拡張工学」の考え方や要素技術について学びました。詳しくは こちら
続きを見る
2019イベント


新学術領域 若手ワークショップ@伊良湖
2019.11.24

新学術の第1回若手ワークショップが愛知県の伊良湖で開催されました。奈良から伊良湖へは、近鉄特急や伊勢湾フェリーを利用する楽しいコースです。フェリーは三島由紀夫の「潮騒」の舞台となった神島の近くを通ります。
詳しくは こちら。
続きを見る
2019研究メンバーイベント


Ueli Grossniklaus博士が来学
2019.11.07

スイスチューリッヒ大学のUeli Grossniklaus博士が、名古屋大学ITbMでのサバティカルの合間に中島研を訪ねてセミナーをして下さいました。写真は大学食堂からの帰り道、抜けるような秋晴れの空の下で撮影。
続きを見る
2019研究ゲスト


新学術領域キックオフ
2019.09.24

中島が代表を務める新学術領域研究「植物の周期と変調」が始動し、東大小柴ホールでキックオフミーティングを開催しました。これから5年間、植物学者、情報学者、数理生物学者の密な共同研究を通じて、「周期と変調」を基盤とした植物の発生原理の解明に取り組みます。詳しくは こちら。
続きを見る
2019研究イベント


恒例のBBQと花火
2019.08.03

続きを見る
2019メンバー


修了式でした
2019.03.22

今年は修士5名、博士1名の学生が修了しました。おめでとうございます。修士課程の阪本君は、「 根冠最外層の成熟と剥雛におけるオートファジーの役割」の研究で、最優秀学生賞を獲得しました。こちらもおめでとうございます。
続きを見る
2019メンバー


ゼニゴケバレンタイン
2019.02.18

大学院生のMさんが巨大なクーラーバックを携えて登場。
バックの中身は自作のチョコムース40個!
見慣れぬトッピングは、Mさんが研究している「ゼニゴケの無性芽」とのことでした。
被さっているのは土まじりの春の淡雪?
続きを見る
2019メンバー


プレスリリース3連発
2019.01.10

奈良先端大のホームページで、中島研のメンバーが主体的に貢献した研究成果のプレスリリースが、3つ並びました。タイミングの妙もありますが、ラボメンバーが持つ高い研究力の証です。
続きを見る
2019研究


2018


高カロリーな一日
2018.12.21

年末の大掃除に引き続き、夕方は研究技術員の神田さんの歓迎会(ケーキパーティー)。そのまま街に出て、忘年会&久永研究員の留学壮行会。高カロリーな一日でした。 
続きを見る
2018メンバー


金曜のお昼はジャーナルセミナー
2018.12.07

金曜のお昼休みはジャーナルセミナーです(ランチ持ち込み可)。今回は投稿論文が受理されたお祝いに少し豪華な昼食になりました。また食べられるように頑張りましょう。 
続きを見る
2018研究メンバー


市民向けオープンキャンパス
2018.11.11

お天気に恵まれ今年も大盛況の市民向けオープンキャンパス。顕微鏡を使った細胞観察のデモを行いました。 
続きを見る
2018アウトリーチ


恒例の駅伝大会
2018.11.06

3年ぶりに「優勝」を奪還しました。走った(化けた?)皆さん、お疲れさまでした。 
続きを見る
2018メンバー


三浦しをんさん「愛なき世界」刊行
2018.09.11

三浦しをんさんの新聞連載小説「愛なき世界」が単行本として刊行されました。新学術領域「植物発生ロジック」が執筆に協力し、領域代表であるT大のT先生の研究室が舞台と思われる小説です。私の研究室にもサイン本をいただきました。巻末の謝辞に名前まで載せていただき恐縮です。 
続きを見る
2018アウトリーチ


ラボBBQ
2018.08.04

ラボBBQ(兵庫県三田市)


続きを見る
2018 メンバー


Phil Benfey シンポジウム
2018.06.15

Duke大学で開催されたPhil Benfeyシンポジウムに参加して昔話を発表して来ました。Philは65歳になったそうですが、まだまだ現役で研究を続けるようです。 
続きを見る
2018イベント


修了式でした
2018.03.23

4名の学生が無事に修了しました。ご活躍を期待します!
続きを見る
2018メンバー


2017


数理生物学合同セミナー@大阪大学
2017.06.08

阪大理学研究科の藤本先生・松下先生のご尽力により、数理生物学の合同セミナーが開催されました。中島研からは郷助教が発表を行ったほか、スタッフとM1の射水君が参加しました。 
続きを見る
2017研究イベント


修了式でした
2017.03.24

今年は3名の学生が修士課程を修了しました。ご活躍を期待します! 
続きを見る
2017メンバー


修了生追い出しコンパ
2017.03.03

中島研で初の大阪(難波)進出。 写真の背景は奈良とあまり変わらず。
続きを見る
2017メンバー


2016


研究室忘年会
2016.12.12

続きを見る
2016メンバー


研究科恒例の駅伝?大会
2016.11.16

今年は「優勝」を逃したようです。いずれにしても、お疲れ様でした。 
続きを見る
2016メンバー


市民向けオープンキャンパス
2016.11.13

植物が創る細胞パターンを観察しよう!
担当してくれた教員と学生の皆さん、お疲れ様でした。 
続きを見る
2016アウトリーチ


ラボ小旅行?
2016.10.02

ラボ小旅行(兵庫県三田市周辺)
続きを見る
2016メンバー


久永研究員の autonomous birthday party
2016.08.09

続きを見る
2016メンバー


キャンプに行きました
2016.08.07

恒例の(?)ラボキャンプに行きました。 (兵庫県川西市知明湖キャンプ場)
続きを見る
2016メンバー


修了式でした
2016.03.24

3名の学生が前期課程を修了しました。おめでとうございます。
続きを見る
2016メンバー


2015


クリスマス会
2015.12.25

続きを見る
2015メンバー


研究科の駅伝大会で「優勝」しました
2015.11.04

続きを見る
2015メンバー


奈良県天川村洞川温泉のキャンプ場にラボ旅行に行きました
2015.08.30

続きを見る
2015メンバー


高校生に研究者の仕事について講演しました
2015.08.06

「スーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会」で、研究者の仕事について講演しました。生徒さんたちは(先生も?)みな真剣に耳を傾けてくれました。この中から将来研究者として活躍してくれる方が出ることを祈ります。

続きを見る
2015 アウトリーチ


読売新聞の連載に寄稿しました
2015.06.16

テーマは「数理生物学」について。
続きを見る
2015アウトリーチ


2014


研究室の忘年会でした
2014.12.22

続きを見る
2014メンバー


研究室の紹介記事が掲載されました。
2014.06.12

奈良先端大の広報誌「せんたん」2014年5月号に、中島研の紹介記事が掲載されています。詳しくは ここを見てください。
続きを見る
2014研究


日経新聞とScience誌に研究室の様子が載っています。
2014.04.24

3月28日発行のScience誌と4月24日付の日本経済新聞に掲載された奈良先端大の紹介記事の中に、中島研の研究内容や研究室の様子が写真つきで紹介されています。
続きを見る
2014研究


研究室を引っ越します
2014.04.03

これまでバイオサイエンス研究科C棟で橋本隆教授の研究室と同居していましたが、同じ建物の6階に中島研の専用スペースをもらうことができました。まだ空っぽに近い研究室ですが、4月中には移動を完了させて研究を再始動させます。
続きを見る
2014研究


2013


「植物発生ロジック」第1回若手WSを主催しました
2013.12.02

新学術領域研究「植物発生ロジック」第1回若手ワークショップの運営を担当しました。今年は計画班9つのメンバーだけでしたが、それでも総勢70名となり、3日間にぎやかに過ごすことが出来ました。自分の研究発表に加えて、運営にも精力的に働いて下さった中島研・橋本研の皆さん、お疲れ様でした。領域HPに開催報告を載せています。
続きを見る
2013研究イベント


植物発生学に関する国際シンポジウムを開催しました
2013.11.29

2013年11月29日(金)に、奈良先端大で植物発生学に関する国際シンポジウムを開催しました。学外からもたくさんの方が参加され、植物発生研究の最先端にどっぷりと浸かった1日となりました。
続きを見る
2013研究イベント


植物発生シグナル研究室が新設されました
2013.04.01

植物細胞機能研究室(橋本研)の中島グループが、植物発生シグナル研究室として独立しました。まずは少数精鋭でスタートです。
続きを見る
2013メンバー


新メンバーの歓迎会兼異動するメンバーの壮行会を開きました
2013.03.18

新メンバーの歓迎会兼異動するメンバーの壮行会を開きました(ポスドクの厚井さんは残念ながら出張中でした)。
続きを見る
2013メンバー