学生募集シンポジウム

入学後の研究活動や大学院教育を身近に感じていただくことを目的に、下記の要領で学生募集シンポジウムを開催します。
メインは、在学生による研究活動やラボ生活の紹介と、教員による研究成果のご紹介です。あわせて領域の研究・教育や、入試の実施方法についても説明し、ご質問にお答えします。休憩時間には、教員や在校生とお話ししていただくこともできます。

事前の参加登録は不要です。会場は鹿が群れ遊ぶ奈良公園の中、大仏殿や春日大社からすぐのところにあります。早春の奈良観光もかねて、お気軽にご参加ください。

日時
2019年2月22日(金)14:00-17:00
会場
奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~
別館会議室5・6 (本館から北へ約100m)
※バイオ塾参加者の皆さんは、大学から貸切バスで移動します

プログラム

13:30 受付開始 ※途中の入室・退出も可能
14:00 開会の挨拶 / 橋本 隆 教授 ・ バイオサイエンス領域長
14:05 バイオサイエンス領域の研究力について / 中島 敬二 教授
14:15 在校生による研究成果とラボ生活の紹介
「アデノウイルスを用いた肺前駆細胞の作製」
濱田 歩花 / 幹細胞工学研究室(栗崎研)
「植物の環境記憶による花成制御」
丸岡 孝資 / 花発生分子遺伝学研究室(伊藤研)
「酵母のストレス応答メカニズム 」
棚橋 亮弥 / ストレス微生物科学(高木研)
「脊椎動物における神経分化 」
角谷 美典 / 発生医科学研究室 (笹井研)
14:55 休憩・懇談
15:20 教員による研究の紹介
「PD-1 とがん、そして自己と非自己の識別」
石田 靖雅 准教授 / 機能ゲノム医学研究室
「生体膜を横断する蛋白質輸送ナノモーターの仕組み」
塚﨑 智也 教授 / 構造生命科学研究室
「成長中の根の先端では何が起こっているのか」
中島 敬二 教授 / 植物発生シグナル研究室
16:20 入試の実施方法について / 末次 志郎 教授
16:40 閉会の挨拶 / 河合 太郎 教授