研究内容

研究概要

哺乳類細胞の増殖・分化・死を制御する分子メカニズムに目を向けて、細胞周期のG1期制御と発がん、造血幹細胞と血液細胞の分化・増殖・がん化に関する研究を行っています。その成果は再生医療やがん研究に役立てます。実験系としては、(1)マウスやヒトの株細胞を用いたin vitro培養系、(2)ES細胞を用いたin vitro分化誘導系、(3)ノックアウトマウスやトランスジェニックマウスを利用したマウスモデルシステムを使います 。

主な研究分野

研究内容1.
細胞周期制御と発がん
細胞周期制御と発がん
研究内容2.
造血と血液細胞の分化・増殖・癌化
造血と血液細胞の分化・増殖・癌化
研究内容3.
細胞がん化
細胞がん化
研究内容4.
マウスモデルを用いた解析
マウスモデルを用いた解析
研究内容5.
COP9シグナロソーム
COP9シグナロソーム
研究内容6.
核小体タンパク質
核小体タンパク質

 

PageTop